傾向と対策  ~ 新TOEIC(R)Test ~

新TOEIC(R)Test対策:難易度について

気になる新TOEICの難易度はどうなるのでしょうか?難易度が高くなるのは間違いなさそうですが、具体的にはどの程度になるのでしょうか?気になるところです。

これは実際に問題を受けてみないとわかりませんが、従来のものより難しくなるのは間違いなしです。

大変といえば大変ですが、違う角度からみれば、本当の実力がある人が正当に評価されることになるのですから、いいことでもあります。

従来のTOEICではテスト対策さえすれば、誰でもそこそこのスコアをとることができました。大学受験のようにテクニックでどうにかなることもありました。

そういったことが出来なくなるというのは、受験者としては厳しい現実ですが、本当の目的がTOEICでスコアをとることではなく、英語でコミュニケーションできる力を身につけることだと思えば、こちらのほうがいいです。

そう思える人は新TOEICでも対応できそうな気がします。



学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

英語を話せるようになるための学習法というのは確立されています。でも、なぜか日本の英語教育では、わざとそのポイントを外したようなやりかたが主流となっています。わざと英語が出来ないようにしているかのようです。

 

語学というのはポイントを押さえれば、短期間でも劇的な効果をあげることが出来ます。英語をマスターした人にとっては常識の学習法をお伝えします。

 

決して『英語を聞き流しておけばいい』といったような楽なやりかたではありません。真剣に集中して取り組まなければいけませんが、本気で取り組めば1ヶ月以内に『私でも英語が話せるようになる』と実感して頂けるはずです。

詳細はこちら(姉妹サイト:かかってこい!英会話の説明ページにアクセスします)

 

 

レポートのご請求は、こちらから

学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

お名前
メールアドレス