傾向と対策  ~ TOEIC(R)Test対策の基本 ~

TOEIC対策のスクール(学校)は役立つの?

先日、知人からTOEICを受験したいので、いい勉強法を教えてほしいという相談を受けました。同時に、TOEIC対策のスクールに通ったほうがいいの?という質問も受けました。TOEIC対策スクール(学校)

 

私はスクールや学校に通ったことはないのですが、英語学習の経験者として、それなりにこうしたほうがいいと思うことはあるので、友人にも私なりの意見をアドバイスしました。

 

もしかしたら、ほかの人にも参考になるかなということで、まとめてみます。個人的な意見にはなるので、これが正しいというわけではないので、一つの参考情報程度に読んで頂ければと思います。

 


初心者ならTOEIC対策のスクールや学校に通ってもいい

結論からいえば、スクールや学校に通ってもいいのではということを友人には伝えました。ただ、ここはちょっと補足が必要なのですが、私の個人的な考えとしては、TOEICの勉強は独学が基本だと思っています。

 

私自身、TOEICやTOEFLの勉強は独学でしたし、それで問題ありませんでした。特に対策のためにスクールに通おうとは思いませんでした。(その必要性も感じませんでした。)

 

友人に対しても、この考えは伝えたのですが、そのうえで、スクールに通うのもいいというアドバイスをしました。

 

それは、その友人が殆ど、英語が出来ないレベルだったからです。英語を勉強したのは大学が最後、そのあと10年以上、全く何もしていないという状態なので、初心者中の初心者です。

 

こういった人の場合、プロの教師に手取り足取り教えてもらうのは効果的です。勉強法に関するアドバイスをもらえますし、長年、全く何もしてこなかった人間が独学で勉強するというのは、なかなか精神的にもキツイので、やる気を維持するためにもプラスです。

 

ちなみに、英語の勉強は長期戦なので習慣化することが何よりも大切なのですが、三日坊主という言葉があるように、新しい取り組みというのは、なかなか続かないものです。

 

スクールに通えば、嫌でも定期的に英語を勉強することになるので、学習を習慣化するという意味で役立つかなと思います。自分一人では続けられないという人は、これだけでも通う価値があります。(というより、むしろ英語を学ぶためという以上の価値があると思います。)

 


友人の話に戻ると、TOEICもテストなので、解答テクニックというものが存在します。これを知っておけば、スコアをあげやすいというテクニックです。

 

何度も受験している人であれば、誰でも知っていることですが、初心者の場合、知識ゼロなので、TOEIC対策の学校でテクニックを教えてもらうことで、最初から高いスコアを取得することも可能です。

 

それも友人にスクールに通うことを薦めた理由です。

 

中級者以上がTOEIC対策スクール・学校に通うのは微妙

お気づきかもしれませんが、全て友人が初心者ということが前提での話です。何も分からない初心者はプロのアドバイスを聞いたほうが速いということでの話となります。

 

これが、そこそこのレベルにある人であれば、事情はだいぶ違ってきます。個人的な意見としては、中級レベル以上の実力を持つ人がTOEIC対策校に通っても、それほどメリットはないのではと思います。

 

決して役に立たないわけではないけど、高い授業料を払うことを考えると、コストパフォーマンス的にどうかなというのが疑問です。

 

TOEICのスコアが500以下ぐらいの人であれば、劇的なスコアアップも経験出来るかもしれませんが、それ以上となると、地道に知識を増やしていくことをする以外にないので、スクールに通ったからといって、どうにかなるというものでもないような気がします。

 

それでも、TOEICのスコアが600ぐらいだったら、まだ通って良かったという実感を得られるかもしれませんが、それ以上になると、実力向上という点では独学とあまり差を感じないのではと思います。(これぐらいのレベルの人であれば、十分独学で出来るので。)

 

学校に通うと勉強仲間が出来る、一人で勉強するよりもグループで勉強するほうが楽しいといった付属的なメリットはあるので、こういったことを重視する人にとっては、スクールもいいと思うのですが、TOEICの勉強という点でいえば、効果はどうかなというところです。

 


スクールに通うにしても、TOEICは独学が基本

最後に、学校に通うにしても、独学は欠かせないということは頭に入れておいたほうがいいです。英会話の勉強もそうですが、学校に通うだけでは学習量が足りないので、絶対に上達しません。

 

スクールでの勉強はサブ的なものと捉えるぐらいのほうがいいです。

 

友人には、講師に独学の勉強法に関するアドバイスをもらいながら、自宅でも勉強することが必須ということを伝えました。初心者の場合、これは絶対に実行したほうがいいです。

 

TOEIC対策スクールを自宅学習の糧にする。こんな考えで学校を利用できると、効果的に実力を付けることが出来ると思います。



学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

英語を話せるようになるための学習法というのは確立されています。でも、なぜか日本の英語教育では、わざとそのポイントを外したようなやりかたが主流となっています。わざと英語が出来ないようにしているかのようです。

 

語学というのはポイントを押さえれば、短期間でも劇的な効果をあげることが出来ます。英語をマスターした人にとっては常識の学習法をお伝えします。

 

決して『英語を聞き流しておけばいい』といったような楽なやりかたではありません。真剣に集中して取り組まなければいけませんが、本気で取り組めば1ヶ月以内に『私でも英語が話せるようになる』と実感して頂けるはずです。

詳細はこちら(姉妹サイト:かかってこい!英会話の説明ページにアクセスします)

 

 

レポートのご請求は、こちらから

学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

お名前
メールアドレス