TOEIC(R)Test勉強法  ~ 文法を制覇する方法 ~

お金を使わずに文法の勉強ができるサイト一覧

お金を使わずに文法の勉強ができるサイトの一覧です。
有効活用してください。


アルク:英文法FAQ
http://www.alc.co.jp/eng/grammar/faq/index.html

英語学習者であれば、一度は迷うであろう文法事項についてQ&A形式で説明してくれているアルクのページです。勉強になります。


TOEIC文法の練習問題
http://www.alse-net.com/taisaku/test/

TOEICの文法問題が20問x2セット用意されています。
1セット10分というふうに時間制限がありますので、実際の試験の感覚で解くことができます。


BBC - Skillswise - Words - Grammar
http://www.bbc.co.uk/skillswise/words/grammar/

イギリスBBCによる教育サイト。リスニング、リーディング、ライティング、文法、語彙の各分野ごとに、かなり詳細なカリキュラムが用意されています。そのへんの語学スクールより、よほどしっかりしています。

リスニングクイズ(クイズとはいえないほど高いレベル)やゲームも用意されているので、楽しみながら勉強することも可能です。


eslGold.com
http://www.eslgold.com/site.jsp?sk=wtSMgE63SvVBFwpS&resource=pag_ex_home

カテゴリー別、分野別に色々な英語が勉強できるサイト。レベルは高いです。



学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

英語を話せるようになるための学習法というのは確立されています。でも、なぜか日本の英語教育では、わざとそのポイントを外したようなやりかたが主流となっています。わざと英語が出来ないようにしているかのようです。

 

語学というのはポイントを押さえれば、短期間でも劇的な効果をあげることが出来ます。英語をマスターした人にとっては常識の学習法をお伝えします。

 

決して『英語を聞き流しておけばいい』といったような楽なやりかたではありません。真剣に集中して取り組まなければいけませんが、本気で取り組めば1ヶ月以内に『私でも英語が話せるようになる』と実感して頂けるはずです。

詳細はこちら(姉妹サイト:かかってこい!英会話の説明ページにアクセスします)

 

 

レポートのご請求は、こちらから

学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

お名前
メールアドレス