TOEIC(R)Test勉強法  ~ 文法を制覇する方法 ~

TOEIC(R)Test 勉強法 文法 (上級者向け)

TOEICで高ストアを出している上級者の場合、今さら文法なんて・・・と思う人もいるでしょう。しかし、



学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

英語を話せるようになるための学習法というのは確立されています。でも、なぜか日本の英語教育では、わざとそのポイントを外したようなやりかたが主流となっています。わざと英語が出来ないようにしているかのようです。

 

語学というのはポイントを押さえれば、短期間でも劇的な効果をあげることが出来ます。英語をマスターした人にとっては常識の学習法をお伝えします。

 

決して『英語を聞き流しておけばいい』といったような楽なやりかたではありません。真剣に集中して取り組まなければいけませんが、本気で取り組めば1ヶ月以内に『私でも英語が話せるようになる』と実感して頂けるはずです。

詳細はこちら(姉妹サイト:かかってこい!英会話の説明ページにアクセスします)

 

 

レポートのご請求は、こちらから

学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

お名前
メールアドレス

それが大きな落とし穴かも知れません。今一度基礎に立ち返り、文法を見直すことが大切です。TOEIC用の文法書を購入し繰り返し読みましょう。「TOEICによく出る文法問題OO点」といった本が、多数出版されています。何冊も購入し読み漁りましょう。自分の弱点が見つかったら、その部分の強化に努めることです。文法は記憶力の勝負でもあります。100回でも200回でも見直し、頭に叩き込むことが大切です。また、TOEIC模擬テストなどで練習することも必要です。その際、解答を確認する時、間違えたところだけでなく正解したところの解説も読むようにしましょう。分っていると思っても、常に復習する姿勢が大事です。精読することも、文法学習の手助けとなります。リスニングなどと違い、文法は点の取りやすいところです。上級者の場合、文法で満点を出すことを目指しましょう。