TOEIC(R)Test勉強法  ~ TOEIC(R)Testスコア別学習法 ~

TOEIC(R)Test 英熟語

 英熟語(イディオム)は、個々の構成単語の意味を知っていても、熟語そのものの理解につながるとは限りません。例えば、



学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

英語を話せるようになるための学習法というのは確立されています。でも、なぜか日本の英語教育では、わざとそのポイントを外したようなやりかたが主流となっています。わざと英語が出来ないようにしているかのようです。

 

語学というのはポイントを押さえれば、短期間でも劇的な効果をあげることが出来ます。英語をマスターした人にとっては常識の学習法をお伝えします。

 

決して『英語を聞き流しておけばいい』といったような楽なやりかたではありません。真剣に集中して取り組まなければいけませんが、本気で取り組めば1ヶ月以内に『私でも英語が話せるようになる』と実感して頂けるはずです。

詳細はこちら(姉妹サイト:かかってこい!英会話の説明ページにアクセスします)

 

 

レポートのご請求は、こちらから

学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

お名前
メールアドレス

Dad is in the doghouse for forgetting mom's birthday.

という英文は、'doghouse'=「犬小屋」がわかっていても、'in the doghouse'(面目を失う)というイディオムの意味がわからなければ、「父は母の誕生日を忘れて犬小屋にいる。」という訳のわからない文になってしまいます。しかし、このイディオムの「悪さをした犬を外の犬小屋に追い出す」という由来を理解すれば、周囲から疎外され冷たくあしらわれる人、というイメージも描き易いでしょう。
動詞+前置詞の英熟語も同様にイメージしてみましょう。例えば、'take over'=「(仕事などを)引き継ぐ」という熟語があります。'take over'だけではピンとこないかもしれませんが、'get over'(…を乗り越える)、'give over'(…に引き渡す)、'make over'(…を譲り渡す)と基本動詞+overの熟語を並べてみると、'over'の「~を越えて向こう側・相手へ」というイメージが浮かんでくるはずです。更に、'take over'='inherit'・'succeed'というように関連した単語や熟語をリンクさせて覚えることも効率的な単語・熟語学習の方法といえます。
このような学習法は短時間ではできません。しかし、集中的な暗記学習よりも身に付き、忘れにくいはずです。

参考資料:
dogを使った表現
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/heather/h_review/20061110et13.htm