TOEIC(R)Test勉強法  ~ リスニングを鍛える方法 ~

TOEIC(R)Test 勉強法 リスニング (中級者向け)

中級者は一番厄介なレベルの人達です。自分では英語が出来ると思っているし、また、実際に役に立つレベルでもあります。ですから、



学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

英語を話せるようになるための学習法というのは確立されています。でも、なぜか日本の英語教育では、わざとそのポイントを外したようなやりかたが主流となっています。わざと英語が出来ないようにしているかのようです。

 

語学というのはポイントを押さえれば、短期間でも劇的な効果をあげることが出来ます。英語をマスターした人にとっては常識の学習法をお伝えします。

 

決して『英語を聞き流しておけばいい』といったような楽なやりかたではありません。真剣に集中して取り組まなければいけませんが、本気で取り組めば1ヶ月以内に『私でも英語が話せるようになる』と実感して頂けるはずです。

詳細はこちら(姉妹サイト:かかってこい!英会話の説明ページにアクセスします)

 

 

レポートのご請求は、こちらから

学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

お名前
メールアドレス

それ以上、実力を伸ばすのには困難を極めます。中級者の場合、ボキャブラリーを増やすことに徹底するとよいでしょう。リスニングの時に知らない単語が無いようにするには、日頃から新聞や雑誌、テレビニュースに慣れておくことです。「Time」や「News Week」などがお勧めです。また、リスニングCDを何度も繰り返し聞き、自分も声を出して音読することも効果があります。知らない単語はシャドーイングして覚えこむようにしましょう。リスニングは、聞き取りのみでもある程度伸びますが、自分で声に出すことでスピードアップするのです。また、音読を学ぶと英語のリズムを掴み、英語の発音が理解できやすくなります。また、中級者の場合、ディクテーションはまだ難しいかも知れませんが、短文から始めてみるのも良いでしょう。