かかってこい!TOEIC(R)Testの内容と新TOEIC(R)Testの関連性につきまして

『かかってこい!TOEIC(R)Test』はTOEICテストが現在の新形式になる前に開設したサイトであり、旧形式のスコアアップ法に関するものがメインとなっています。

ただ、TOEICスコアアップのために実力を高めるという点では、旧式も形式も同様であるため、そのままコンテンツを公開しています。

学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

英語を話せるようになるための学習法というのは確立されています。でも、なぜか日本の英語教育では、わざとそのポイントを外したようなやりかたが主流となっています。わざと英語が出来ないようにしているかのようです。

 

語学というのはポイントを押さえれば、短期間でも劇的な効果をあげることが出来ます。英語をマスターした人にとっては常識の学習法をお伝えします。

 

決して『英語を聞き流しておけばいい』といったような楽なやりかたではありません。真剣に集中して取り組まなければいけませんが、本気で取り組めば1ヶ月以内に『私でも英語が話せるようになる』と実感して頂けるはずです。

詳細はこちら(姉妹サイト:かかってこい!英会話の説明ページにアクセスします)

 

 

レポートのご請求は、こちらから

学校で英語が一番苦手な教科だった人でも、
30日で驚くほど話せるようになる最も効率の良い英語学習法

お名前
メールアドレス

人気コンテンツ


TOEIC(R)Test対策のポイント

本番の感覚で解く機会を持つ
英語に対する耐久力をつける
ボキャブラリーとリーディングは一緒に勉強する
発音をマスターする
TOEIC対策には欠かせないディクテーションと音読

TOEIC(R)Test 勉強の始め方

努力することを目標に
努力と成果は比例しない
復習することの大切さ
私はこんなふうにしてTOEICのスコアをあげました:
TOEIC対策勉強法編
私はこんなふうにしてTOEICのスコアをあげました:
回答技術編

セクション別オススメ勉強法:リスニング

精聴することがポイント
スピードに慣れよう
リスニングのスクリプト、読めますか?
音の差を実感する書き取りの威力


セクション別オススメ勉強法:リーディング

毎日、少しずつ読む
精読と多読
文法は復習が命
リーディングセクション PART7で高得点を狙うには




かかってこい!TOEIC管理人からの挨拶

私が初めてTOEICを受験したのは、大学2年生の時でした。なんとなく、英語が話せたらカッコイイなと思い、英会話スクールに通っている時、一緒にレッスンを受ける機会が多い女の子がTOEICの話をしていたのを聞いて、興味を持ったのがキッカケです。

TOEIC

その女の子が可愛かったので、TOEICで高スコアを取れば、いいところを見せられるなという不真面目な理由でした(;^_^

それで試しに受けてみたら、大学受験でテスト対策の勉強をしていたせいか、600というまずまずのスコアを取ることが出来ました。(狙い通り、その子にもほめられました^^)

これがきっかけで、英語に自信を持ち、本格的にTOEIC対策の勉強をするようになりました。その後も順調で、受験するたびにスコアは上がりました。

ところが、スコアが730に達した時、状況が激変しました。どれだけ勉強しても、そこから全くスコアが上がらなくなりました。それどころか、700以下のスコアになるときも・・・

TOEIC対策としてやるべきことはやっていると思っていたので、それだけにどうすればいいのか、分からず、途方に暮れました。

ああだこうだと、色々な学習書や教材に手を出し、試行錯誤をして・・・

1年後にスコアは800と微増になりましたが、その後も相変わらず。ここからはアメリカに留学するため、TOEICではなくTOEFLに切り替えましたが、TOEIC換算で930と言われるスコアに到達するまで、さらに2年近くかかりました。

都合、約5年かけてTOEIC900というレベルに到達したことになります。これが速いのかどうか分かりませんが、学習時間という意味では、かなりつぎ込みました。特に、後半のほうは留学という目標もあったので、1日6~8時間は勉強していました。

そう考えると、スコアの伸びは遅いかもしれませんが、これだけ集中的にやったことで、語学力の身につけ方については、色々な気づきを得ることが出来ました。TOEICに対しても同様で、こんなふうに勉強すれば、効率よくスコアをあげることが出来るのにと感じたことが幾つかありました。

そういった私なりの気づきをまとめたのが『かかってこい!TOEIC』となります。英語については、今も勉強中なので、随時新しい気づきもアップしています。

私個人の経験がベースなので、全ての人にとって当てはまる万能の意見とは言えませんが、何らかの参考にはなると思います。このサイトを読むことで、得られるものが一つでもあれば嬉しく思います。

今の時代、TOEICは一つの武器となります。あなたが満足出来るスコアを手にすることが出来ることをお祈りしています。

 

 

TOEIC(R)Test、英語関連おススメリンク集
おススメリンク集